激レアさんを連れてきたテレビ朝日最終学歴幼稚園の最強ヤンキーが社長になる奇跡の物語9月10日出演者・内容・ネタバレ!

激レアさんを連れてきた テレビ朝日 最終学歴幼稚園の最強ヤンキーが社長になる奇跡の物語 9月10日

9月10日テレビ朝日で放送の『激レアさんを連れてきた』の出演者や内容・ネタバレと視聴者の感想も含めてご紹介します。

 

今回の激レアさんは、小学校に6日しか通わなかったので、ウソみたいに何にも知らなかったけど、スーパーマーケットのバイトだけで文字や常識を学び、超やり手の社長にまで上り詰めた人!!

ハットリが出演の神回!!!

 

そんな激レア最強メンタルの社長が出演を詳しく知りたい方はお見逃しなく!

スポンサーリンク

9月10日テレビ朝日『激レアさんを連れてきた』概要

第49回客員研究員… 濱口優(よゐこ)、木下優樹菜がゲスト。

 

学校にほとんど通わなかったので嘘みたいに無知だったけど、スーパーのバイトだけで文字や常識を学び社長にまで上り詰めた人を紹介しました、

 

そして、更に弘中綾香がMステ卒業について話すぞー観てくれよなーとTwitterで報告するなど、弘中綾香ファンにも見逃せない回に!

スポンサーリンク

9月10日テレビ朝日『激レアさんを連れてきた』出演キャスト

若林正恭

  • 生年月日:1978年9月20日
  • 出生地:東京都中央区
  • 身長:169cm
  • コンビ名:オードリー
  • 相方:春日俊彰
  • 事務所:ケイダッシュステージ
  • 同期;U字工事,NON STYLE,ダイアン
  • 配偶者:未婚

 

趣味は、散歩とランニングで、そば打ちや一人遊びが大好き。

 

1人でおっぱいと連呼するゲームなど、謎のゲームもテレビで話すことにより世に放てました。

 

独特な間と、的確なツッコミで人を引き寄せる力も持っているので、隙間産業芸人ともいわれているんですよね!

 

激レアさんを連れてきたでメインは子の方しかいないでしょう!!

 

弘中綾香

  • 生年月日:1991年2月12日
  • 出生地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科
  • 職業:アナウンサー
  • ジャンル:バラエティ

 

身長157cmと小柄で可愛く愛嬌がありますが、激レアさんを連れてきたでは、様々な毒舌を吐きながら激レアさんの紹介進行する重要な役割を担っていて、研究所の助手という肩書です。

 

ミュージックステーションでもタモリさんのアシスタントを務めていましたが、そちらは卒業する事になり、ファンからは寂しく思われています。

 

また、ももいろクローバーZのファンで推しメンは玉井詩織なんですね!

 

木下優樹菜

  • 生年月日:1987年12月4日
  • 愛称:ユッキーナ
  • 身長:168cm
  • デビュー:2006年
  • ジャンル:ファッション
  • 事務所:プラチナムプロダクション

 

ハスキーボイスが特徴で、ユッキーナと言われていますが、実はヘキサゴンに出演していた時に、南明奈が島田紳助に可愛がられている事に対抗心を抱き、ふてくされた時に、アッキーナと言われていた南明奈の愛称を文字って自分のことを『ユッキーナ』と叫びそれから呼ばれる事が増えたんですね。

 

濱口優(よゐこ)

  • 生年月日:1972年1月29日
  • 出生地;大阪府大阪市
  • 血液型:A型
  • コンビ名:よゐこ
  • 相方:有野晋哉
  • 事務所:松竹芸能
  • 配偶者:南明奈

 

シュールな芸風で、コンビを組んでいる有野とは、有野がボケ役で濱口がツッコミを担当しています。

 

いきなり往郷伝説などでは、強い忍耐を見せながら、『とったどー!』という名セリフを作るなど、番組を盛り上げる為に欠かせない存在となり、濱口はサバイバルな厳しい状況であればあるほど面白さを発揮するタイプと世間に知らしめました。

スポンサーリンク

9月10日テレビ朝日『激レアさんを連れてきた』スーパーのバイトだけで文字や常識を学び社長にまで上り詰めた人内容・ネタバレ

スポンサーリンク

9月10日テレビ朝日『激レアさんを連れてきた』スーパーのバイトだけで文字や常識を学び社長にまで上り詰めた人,視聴者の感想・口コミ

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。