井上尚弥WBSSトーナメント日程や次戦賞金まとめ!見逃さないために今からチェック!

井上尚弥 WBSS トーナメント 日程

井上尚弥が出場するWBSSトーナメントの日程や優勝賞金・優勝候補と試合結果をわかりやすくご紹介します。

 

ボクシングファンにはたまらない夢の祭典『WBSS』は、いわば世界一を決める頂上決戦で、日本では天下一武道会とも言われているんです。

 

このWBSSでは井上尚弥が出場しており2018年10月7日に行われた衝撃的KO勝利は世界を震撼させましたよね!

 

トーナメント形式で行われるWBSSですが、ボクシングは試合日程の間隔が広いため、今のうちに日程をチェックしておかないと見逃してしまう恐れがあります。

 

ですので、井上尚弥WBSSトーナメントに日程や優勝賞金など知りたい方はこちらを参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

井上尚弥が出場するWBSSトーナメントの日程は?

現在わかっているWBSSの日程をご紹介します。

 

実は最初から全ての試合の日程が決まっているわけではなく、まずは1回戦だけが決まっています。

 

これは、ボクシングはの試合間隔が他のスポーツと違い広いからでしょう、

 

ただし噂ですが、井上尚弥が出場する次の試合『準決勝』は2019年3月と言われています。

 

試合日程:1回戦

試合日 対戦カード
2018年10月7日 『A』井上尚弥VSファン・カルロス・パヤノ
2018年10月13日 『B』ゾラニ・テテVSミーシャ・アロイヤン
2018年10月20日 『C』エマヌエル・ロドリゲスVSジェイソン・モロニー
2018年11月3日 『D』ライアン・バーネットVSノニト・ドネア

 

試合日程:準決勝

試合日 対戦カード
未定 井上尚弥VS『C』の勝者
未定 『Bの勝者』VS『Dの勝者』

 

試合日程:決勝

試合日 対戦カード
未定 準決勝の勝者VS準決勝の勝者
スポンサーリンク

井上尚弥が出場するWBSSトーナメントの優勝賞金は?

WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)に出場する井上尚弥は、WBSS第2シーズンのバンタム級に出場します。

 

このWBSS第2シーズンは以下の階級でのみ行われるんですね。

 

  • バンタム級
  • スーパーライト級
  • クルーザー級

 

この中で、井上尚弥が出場する『バンタム級』が今回の第2シーズンでメインとなっており、第2シーズンの賞金総額は5000万ドル、日本円で55億円以上となっています。

 

また、優勝賞金は1000万ドルで日本円11億円という破格のスケールで、まさに最高峰との呼び名に相応しい内容になっているんです。

 

日本人のボクシング世界チャンピオンは何人もいますが、ここまでの大きな大会と、対価が支払われた例は無いでしょう。

スポンサーリンク

井上尚弥が出場するWBSSトーナメントの優勝候補は?

WBSSのバンタム級には、全てのボクシング団体のチャンピオンが集結する大会ですが、我らが日本の井上尚弥が断トツの優勝候補に選ばれています。

 

日本では禁止されている、ボクシングの結果に対して賭け事を行っている『ブックメーカー』では以下の優勝予想オッズになっており、いかに多くの人が井上尚弥の優勝を疑っていないかがわかります。

 

  • 井上尚弥:1.57倍
  • エマヌエル・ロドリゲス:6.00倍
  • ゾラニ:テテ:6.50倍
  • ライアン・バーネット:7.00倍
  • ミーシャ・アロイヤン:34.00倍
  • ノニト・ドネア:41.00倍
  • ファン・カルロス・パヤノ:41.00倍
  • ジェイソン・モロニー:51.00倍

 

海外ではこのように、試合や大会での賭け事が一般的ですが、井上尚弥の倍率だけ飛びぬけて低いですよね!

 

これはとんでもない事で、例えば対戦相手が弱ければその試合で1.57倍になることも考えられますが、WBSSは同じ階級のトップしか出場できませんし、黄金のバンタム級と言われるぐらいバンタム級は猛者たちがひしめき合っている中でこの評価になっています。

 

ちなみに、ブックメーカーでの井上尚弥×ファン・カルロス・パヤノの初戦だけを予想する倍率は、井上尚弥がなんと1.005倍でした!

 

また、主催側からもメガファイトを繰り広げる井上尚弥に期待を寄せている人ばかりで、あるボクシング記者は。

ゾラニ・テテ、エマヌエル・ロドリゲス、ライアン・バーネットに失礼ながら申し上げますが、このフィールドに誰が参戦しようが、ナオヤ・イノウエがワールド・ボクシング・スーパー・シリーズのバンタム級で疑いなく優勝候補になるだろう

と語りかなり太鼓判を押しています。

 

これまでのトーナメント試合結果

  1. 〇井上尚弥VSファン・カルロス・パヤノ×
  2. エマニエル・ロドリゲスVSジェイソン・モロニー
  3. ライアン・バーネットVSノニト・ドネア
  4. ゾラニ・テテVSミシャ・アロイアン

 

井上尚弥が出場するWBSSトーナメントのファンの反応・口コミ

スポンサーリンク

井上尚弥が出場するWBSSトーナメントのまとめ

今回は井上尚弥が出場しているWBSSトーナメントの日程や賞金などをご紹介しました。

 

ボクシングは試合間隔が広いためか、トーナメントとはいえ日程を最初から決めていません。

 

ですので、予想になってしまいますが2018年の3月が井上尚弥の次戦である可能性が高いです。

 

また、開催地も決まっておりませんが、もしかすると誰もが憧れるボクシングの開催地ラスベガスの可能性も示唆されているので、そこで活躍すればとんでもない飛躍が期待できるでしょう!

 

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。