カンゾコーワCM女優は新井恵理那!初恋の彼氏は?

カンゾコーワ CM 女優

カンゾーコーワのCM『ニュース篇』に出演している女優、新井恵理那さんと初恋の彼氏について詳しくご紹介します。

 

八嶋智人さんと共演している隣の美女が誰なのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

その正体は新井恵理那さんというとても綺麗な方!

 

カンゾーコーワのCM女優、新井恵理那さんについて詳しく知りたい方はお見逃しなく!

スポンサーリンク

カンゾーコーワのCMの女優は誰?

興和株式会社の『カンゾーコーワ(ニュース篇)』が放送されており、八嶋智人さんと共演している方が新井恵理那さんです。

 

タレントやリポーター、バラエティ番組でも出演しているので、ご存知の方も多いかと思いますが、実は女優ではなく『セントフォース』に所属するフリーアナウンサーなんですよね!

 

女優さんのような容姿端麗な方で、とてもモテそうな雰囲気も兼ね備えています。

 

新井恵理那さんのプロフィール

  • 愛称:新井ちゃん・えりーな・アラエリ
  • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
  • 国籍:日本
  • 生年月日:1989年12月22日
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科卒業
  • 事務所:セントフォース

 

ミス青山学院大学のグランプリにも選ばれた美貌と、可愛い笑顔が特徴です。

 

アメリカ生まれでハーフという噂もありましたが、ご両親は日本の方とわかっています。

 

実は、お父さんがアメリカと日本を行き来する仕事をしているため、アメリカに住んでいる時に生まれた事で出生地がアメリカになっているようです。

 

とても育ちの良いような雰囲気は、ご両親の育て方が素晴らしかったのでしょうね!

スポンサーリンク

カンゾーコーワCM女優『新井恵理那さん』初恋の彼氏は?

新井恵理那さんが6月27日に放送された『今夜くらべてたみました』に出演した際に、『今でも忘れられない男がいる』と題して初恋の話になると、その初恋の相手は小学3年生の時に卒業するまで好きだった方がいると語りました。

 

しかし卒業まで気持ちを伝える事は出来ず、それから16年間一度も会う事は無かったそうです。

 

番組では当時一緒に写っていた写真を紹介したりとスタジオで初恋トークをしていましたが、なんとその初恋の方がスタジオに登場するサプライズがありました。

 

その初恋の方は祖父江仁成(そふえよしなり)さんという高校の家庭科を教えている教師で、16年ぶりに再会した新井恵理那さんは、『もし良かったらご飯に行ってください』と気持ちをぶつけると、祖父江仁成(そふえよしなり)さんは了承し、連絡先を交換したという事がありました。

 

その後の恋の進展は未だに明らかになっていませんが、もしかすると初恋の相手との運命的な再開からのゴールもあるかもしれませんね!

スポンサーリンク

新井恵理那さんの公式SNSはある?


新井恵理那さんはインスタグラムとアメーバブログをやっているので、新井恵理那さんが出演した番組やイベントなどを詳しく知りたい方は要チェックです!

 

こちらではインスタグラムの可愛らしい新井恵理那さんの写真をご紹介します。

公式インスタグラムでの一部をご紹介しましたが、新井恵理那さんが好きな方にはたまらない、色々なシチュエーションの彼女が見れるので見飽きませんよ!

 

浴衣や、ポリスとなんでも似合うのも、素敵な笑顔と素晴らしいプロポーションあってのことですよね。

 

これからも色々なイベントに出演した時にはインスタグラムやブログに上げてくれる事を期待します!

スポンサーリンク

カンゾーコーワCM女優『新井恵理那さん』のまとめ

今回はカンゾーコーワのCMに出演している女優『新井恵理那さん』についてや初恋の彼氏とSNSをご紹介しました。

 

CMに出演している美女はセントドースに所属するフリーアナウンサーの新井恵理那さんで、女優では無いんですよね!

 

そのセントフォースといえば、容姿端麗な方が多いですが、新井恵理那さんもまたとっても可愛らしい笑顔で愛嬌たっぷりです。

 

バラエティ番組やシポーターとしての活躍と、これからも長く活躍して欲しいと思います!

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。