マーベルやアメコミのキャラクターの一覧!女性ヒーローまとめて紹介!

マーベルやアメコミキャラクターの女性スーパーヒーローヒロインの一覧とプロフィールをまとめてご紹介します!

 

アメコミ(アメリカンコミック)といえば実写映画化されている作品も多く、子供から大人まで大人気ですよね!

 

しかし、まだまだ実写化されていないスーパーヒーローもたくさんいるんです。

 

その中でもスーパーヒーローヒロインをまとめました。

 

魅力のあるキャラクターが揃っていますし、あるキャラクターと血縁関係にあったりと面白いんですよね!

 

マーベルやアメコミの女性キャラクターを一覧で一気にみたい人はお見逃しなく!

スポンサーリンク

『マーベル・アメコミの女キャラクター』スーパーヒーローヒロイン

マーベル キャラクター 一覧 女

出典元:https://marvel.disney.co.jp/character.html

マーベルのキャラクターは全部で8,000キャラクターもいるので、こちらの記事だけでは全てを紹介しきれません!笑

 

しかし、実写化されたキャラクターから、まだまだ魅力的な女性キャラクターがマーベル・コミックスには登場しているので、出来る限りお伝えしたいと思います!

 

それぞれの、画像とプロフィールを紹介しているので、是非みなさんもピンとくるキャラクターを見つけてみて下さいね!

 

スーパーガール

スーパーマンの従妹にあたるキャラクター。

 

超人的なパワーと飛行能力を兼ね備え世界を守っています。

 

海外ドラマで実写化され、そちらも大ヒットした人気キャラクターです。

 

ワンダーウーマン

マーベルシリーズでも初期からいるキャラクターで、スーパーマンやバッドマンと一緒に『ジャスティスリーグ』のメンバーです。

 

身体能力も抜群で、強い女性の象徴で、神から地球最大級の力を与えられました。

 

映画で実写化され、こちらも大ヒットを記録したんですね!

 

ブラックウィドウ

マーベル キャラクター 一覧 女

最初はアイアンマンの敵役として登場しましたが、紆余曲折経てアベンジャーズに加入しました。

 

スーパーマンのような特別な力は無いものの、ロシアのスパイで培われた格闘術や射撃術で敵をなぎ倒します。

 

実写映画ではスカーレットヨハンソンが担当しているキャラクターですね!

 

ジーン・グレイ(フェニックス)

X-MENのメンバーの中でも古参で、サイコキネシスやテレパシーを駆使し、敵と戦う頼れるキャラクターです。

 

人格を2つ持っていて、普段は眠っているフェニックスの人格が目覚めると、誰よりも強い最強の能力者に変貌します。

 

マーベルシリーズの中でもファンから最強と言われる女性キャラクターの1人です。

 

スカーレットウィッチ

X-MENに登場するマグニートの娘です。

 

もう一人双子の弟がおり、名前はクイックシルバー。

 

特殊能力は、神羅万象を引き起こす程の力を持ち、大厄災を起こし混乱させます。

 

後にアベンジャーズの一員になったことから弱点であるメンタルなども改善されました。

 

シーハルク

ハルクの従妹で、ハルク同様超人的な怪力パワーを持っています。

 

ハルクの変身前であるブルースとの違いは、ブルースが変身後に理性を失ってしまうことに対し、シーハルクは理性を保ち続ける事が可能です。

 

ワスプ

アントマンの主人公であるヘンリー・ピムの恋人です。

 

ワスプも身体のサイズを昆虫程の大きさに変えることができ、昆虫を操り敵を錯乱させることもできます。

 

エマフロスト

X-MENに登場するキャラクターで、元々の名前はホワイトクイーンでした。

 

敵でしたが、時を経てX-MENと和解すると、そのままメンバーに加入したんですね。

 

特殊能力はテレパシー能力と、記憶を改ざんするなど、直接的に攻撃するのではなく、脳や精神に働きかけることを得意としています。

 

ストーム

本名はオロロ・マンロー。

 

X-MENに登場するキャラクターで、リーダーとしても知られています。

 

マーベルに登場するブラックパンサーと結婚をし、ウカンダの女王としても活躍するんですね!

 

スパイダーグヴェン/グウェン・ステイシー

スパイダーマンであるピーター・パーカーが最も愛した女性です。

 

原作でのゲウェン・ステイシーは死んでしまいますが、2014年11月からスタートしたスパーダーバースにて登場し、スパイダーウーマンというキャラクターになりました。

 

ですので、原作には存在していないキャラクターなんですね!

 

また、2018年にはゴーストスパイダーに改名しました。

 

アイーシャ

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに登場するキャラクターで、全身金色色をしています。

 

ソヴリン人の頂点に立つ女王で、アニュラクス・バッテリーの警護としてガーディアンズを雇いました。

 

しかし、アニュラクス・バッテリーを盗んだガーディアンズを追跡するため次にラヴェジャーズを雇います。

 

マジック/ラスプーチン

X-MENに登場するキャラクターで、コロッサスの妹。

 

ステッピングディスクによるテレポーテーション能力を持っているミュータントです。

 

シスター・グリム/ニコ・ミノル

シークレットウォーズ:A-FORCEのヒーローで、昔はランナウェイズの一員として活動し、現在はA-FORCEのメンバーとして活躍しています。

 

魔法能力を持ち、強力な力を持つ杖スタッフ・オブ・ワンを呼び出す能力も持っているキャラクター。

 

エルサ・ブラッドストーン

アベンジャーズ アレナに登場したカルン・ブラッドストーンの姉にあたるキャラクターで、職業はモンスターハンターです。

 

父から受け継いだ血統と、ブラッドジェムの力で超人的な能力を発揮します。

 

基本的な戦闘スタイルは銃やナイフなど武器を駆使して戦うんですね。

 

マデリーン・プライアー

X-MENに登場する悪役キャラクターで、シニスターによって作られたジーン・グレイのクローンです。

 

サイクロップスと結婚し、ネイサンを出産。

 

クローンの元になったジーン・グレイの記憶と人格を結合し死亡してしまいます。

 

カロリーナ・ディーン

スタチュア/キャシー・ラング

アントマンの娘でアントマン同様ピム粒子を浴びたため、身体を縮小する能力を持っています。

 

後に、ヤングアベンジャーズのメンバーとなり活躍し、そのメンバーでもあるヴィジョンと恋愛関係になりました。

スポンサーリンク

『マーベル・アメコミの女キャラクター』ファンの反応・口コミ

スポンサーリンク

『マーベル・アメコミの女キャラクター』のまとめ

今回はマーベル・コミックやアメコミに登場する女のキャラクターをご紹介しました。

 

アメリカのアメコミはDCコミックスとマーベル・コミックスの2大出版社があります。

 

マーベルだけでもキャラクターの数は8,000以上もいるので、全てはご紹介できませんでしたが、魅力溢れるキャラクターを紹介できました。

 

また、実写化も続々と増えてくると思うので、実写派の方はこれからもアメコミの魅力にまだまだハマれる事間違いなしです!

 

これからも、アメコミの世界を堪能していきましょう!

 

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。