津川雅彦死去の原因は?病院の場所はどこだった?

津川雅彦 死去 原因 どこ

人気俳優で二枚目から悪役まで幅広く活躍されていた、津川雅彦(本名・加藤雅彦)さんが8月4日に死去されました。

 

今年の4月27日には妻の朝丘雪路さんが亡くなり、5月20日に会見を開いたばかりでしたが、その際には鼻にチューブを通した姿で会見をされ、自身も肺炎を患っていたようです。

 

また、朝丘雪路さんが亡くなった時の会見では憔悴し切った姿で”僕より先に死んでくれて良かった”と認知症介護の苦しみもにじませていましたが、愛妻が亡くなってから3か月程で後を追うように亡くなってしまった原因は何だったのでしょうか。

 

今回は、その原因や病名と場所や、津川雅彦さんが活躍された作品についてもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

津川雅彦さんを襲った原因は?


津川雅彦さんの死因は心不全でした。

 

4月27日に朝丘雪路さんが亡くなった際に行った会見では、鼻に酸素吸入チューブを付けながら姿を現した津川雅彦さんは、自身も肺炎を患っている事を発言していましたが、今のところ今回死去された原因との因果関係は現在不明です。

 

しかし、ご高齢という事もありますし、また心不全の中には肺炎が合併して起こるケースは少なくありません。

 

次に心不全とはどのような症状の事なのか解説させて頂きます。

 

病名は?

現在詳しい病名はわかっておらず、心不全という事までがわかっています。

 

そして心不全というのは正しくは病名では無いですが、心不全というのは以下の通りです。

心臓のポンプとしての働きが低下し、臓器に必要な血液を送る事が出来なくなった状態。

つまり、心臓から臓器へと血液が流れなくなってしまい死に至ってしまったという事になります。

 

また、心不全は疾患ではなく、心臓の様々な疾患には以下の通りです。

  • 虚血性心疾患
  • 心筋症
  • 弁膜症
  • etc…

 

まだ最終的な原因についてはわからないので、詳しくは情報が出次第、最新情報を追記させて頂きます。

 

病院の場所はどこ?

死去された時の場所も未だ公表されていませんが、今年の3月26日放送の徹子の部屋に出演された際には、”今までに18回の入院と13回の手術を繰り返した”事を告白しており、また、去年の10月に肺炎で入院していた津川雅彦さんは退院後も酸素吸入器が欠かせない状況だと明かしていたので、病院を行き来していたでしょう。

 

その肺炎の際の病院名や場所についても公表されていません。

スポンサーリンク

津川雅彦さん出演・監督作品

 

出演作品

 

ガメラ3

必殺仕事人

太陽の季節

相棒

大河ドラマ

HIGH&LOW

マルサの女

 

監督作品(マキノ雅彦)

 

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

次郎長三国志

寝ずの番

スポンサーリンク

津川雅彦さん死去のまとめ

また1人、名俳優が死去されました。

 

津川雅彦さんの原因や病名については詳しく公表されていないので、今はまだわかりませんが、既に葬儀は近親者で済ませているそうです。

 

二枚目の役や、貫禄たっぷりの上司、悪役といった幅広いジャンルで活躍されていた津川雅彦さんが死去されたニュースが飛び込んで来てからは、共にドラマや映画の撮影に携わった俳優からも、悲しみのコメントが挙がっています。

 

とても切ない事ですが、また改めて津川雅彦さんの出演している作品を観る事で、もう一度振り返りたいと思わされました。

 

また、4月に亡くなった愛妻である朝丘雪路さんとあの世でも幸せに暮らす姿が思い浮かびます。

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。