イッテQ手越祐也画伯がナスカの地上絵に挑む!11月11日日テレ

イッテQ 手越 画伯 ナスカの地上絵

世界の果てまでイッテQの人気企画、『カレンダープロジェクト』で手越祐也(手越画伯)ナスカの地上絵のみどころ・ネタバレを詳しくご紹介します。

 

カレンダープロジエクトは、イッテQのメンバーが月毎のカレンダーに載る奇跡の一枚を収める企画で、今回は手越画伯がナスカの地上絵を体当たりでトライ!

 

これまでにも独特の美的センスと、持ち前のポジティブな性格で幾度となく困難や試練に立ち向かってきた手越祐也でしたが、今回はどのような作品を生み出すのか気になりますよね!

 

イッテQの手越画伯が描くナスカの地上絵やあらすじ・ネタバレや口コミとヤラセ疑惑についてもまとめて知りたい方はお見逃しなく!

スポンサーリンク

『世界の果てまでイッテQ』の概要

謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!』は、2007年から放送開始され、300回以上放送されている長寿番組です。

 

毎回、高視聴率を連発していることからも、ファンが非常に多い番組なんですよね!

 

いくつもの企画に分かれていて、その中から基本的に2つが放送されています。

 

有名な企画でいうと、いもとあやこの『 珍獣ハンター・イモト ワールドツアー』などでしょうか。

 

この企画を通じていもとあやこはブレイクを果たしたんですよね!

 

そして、今回の企画ではイッテQカレンダーの一枚を飾るため、手越祐也が美術センスをふんだんに発揮する人気企画で、ナスカの地上絵を制作します。

 

イッテQで手越画伯がナスカの地上絵の放送日は?

  • 放送日は11月11日(日曜日) 19時58分~20時54分。
  • 日テレ系での放送になります。
スポンサーリンク

イッテQで手越画伯がナスカの地上絵の出演者・プロフィール

イッテQ 手越 画伯 ナスカの地上絵

 

手越祐也(手越画伯)

  • 生年月日:1987年11月11日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:B型
  • グループ:NEWS
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所

 

ジャニーズの人気アイドルグループであるNEWSのメンバーで、ここ最近の髪色は金髪が多いです。

 

サッカーが趣味で友人たちとプレーしているそうですが、そんなサッカー好きが高じて、自身もサッカー番組のメインキャスターを務めるなど、歌手活動以外にも様々なジャンルで活躍しています。

 

また、正確は非常にポジティブで自信も『地球でトップ3に入るぐらいのポジティブ』と認めるほどです。

 

イッテQでも体を張った規格にチャレンジするなど、何事にも全力で取り組む姿勢は高く評価されています。

 

さらに、イッテQでは独特な美術センスを披露しており、『手越画伯』と言われているんですね!

 

その他の出演者

  • 内村光良:MC
  • 宮川大輔
  • 森三中
  • イモトアヤコ
  • いとうあさこ
  • ガンバレルーヤ
スポンサーリンク

イッテQで手越画伯がナスカの地上絵のあらすじ・みどころ

イッテQの人気企画であるカレンダープロジェクトは、翌年のカレンダーに載る写真を月毎に分担され、メンバーが奇跡の一枚を撮る企画です。

 

体を張ったロケや、滅多にお目にかかれない絶景での撮影など、人気番組のイッテQだからこそできる事も多いんですよね!

 

そんな、人気企画のカレンダープロジェクトの1枚を任されたのが、人気アイドルグループNEWSのメンバーでもある手越祐也。

 

イッテQではスキャンダルなども面白くイジられるなど、相思相愛な関係で、気持ちよく体を張っている姿は最高なんですよね!

 

そして、企画を通して、度々下手か奇抜かの絵を披露する手越祐也はいつの日か、手越画伯と言われる事に笑

 

今回は、そんな手越画伯がペルーに降り立ち、ナスカの地上絵を描いてみるという企画です。

 

空から見下ろす形でわかる古代アートは、大きさが50m以上もある作品も多く、自力で作るのはすごく困難そう。

 

しかし、地球の3本指に入るぐらいのポジティブな手越画伯は、この困難をいかに乗り越えるのか、そして特殊な感性を活かしどのような作品を完成させたのか、今から楽しみですね!

 

イッテQで手越画伯がナスカの地上絵の内容・ネタバレ

 

イッテQで手越画伯がナスカの地上絵の反応・口コミ

スポンサーリンク

世界の果てまでイッテQ!やらせ疑惑とは?

日本テレビの看板番組にまで上り詰めた『世界の果てまでイッテQ』にやらせの疑いがあったことを、週刊文春が取り上げました。

 

疑惑の目を向けられたのは、宮川大輔の人気企画『世界で一番盛り上がるのは何祭り?』で、ある放送回のラオスで行われた『橋祭り』です。

 

この内容は、ラオスにある河川敷に掛けられた橋を自転車に乗り、障害物を避けてゴールを目指すという祭りでした。

 

しかし、これに対し、ラオス国内の観光イベントを管轄するブンラップ副部長が、『こうした自転車競技はラオスに存在しない。今回は日本のテレビが自分達で作ったのではないでしょうか』と語り、問題へと発展したんですね。

 

さらに、イッテQへ取材申請を許可した担当者も、『日本側の働きかけで実現した』と語り、その後調査を行うと、この祭りがラオスで初めて開催されたことが確実になりました。

 

イッテQの見解は?

これらのやらせ疑惑に対し、日テレは11月8日に見解を発表しました。

 

見解によると、日テレは『企画の表現について、視聴者への誤解があった事を認めると共に、番組サイドで企画をしたり、セットなどを設置した事実はなく、ラオスの情報文化観光相には十分な説明をし、手続きを済ませていた』と説明。

 

また、『この催しについて、ラオスでは村単位で開催されているという説明はあったものの、十分な確認作業を怠り、結果として初めての開催であったのに毎年行われているような表現になってしまった。』との声明を出したんですね。

 

この件に対して、ファンの反応は『そんなに目くじら立てなくても』などと擁護する意見が多いようで、祭りのコーナーに出演している宮川大輔のインスタグラムにも、激励のコメントが殺到しました。

 

今回このような疑惑に目を向けられてしまった、イッテQですが今後の番組は継続して放送されるそうなので、番組を楽しみにしているファンの方には朗報ですね!

 

イッテQで手越画伯がナスカの地上絵のまとめ

今回は、イッテQの人気企画『カレンダープロジェクト』で、手越画伯がナスカの地上絵に挑戦する、概要やみどころをご紹介していきました。

 

手越祐也はイッテQで覚醒したのではないかというぐらい、体を張ったロケもこなしていますよね!

 

それぐらい、イッテQには強い思い入れがあるんだと本人も語っていますが、今回の手越画伯もどのような体当たりな作品を仕上げてくれるのか楽しみで仕方ありません。

 

放送日は11月11日(日)19時58分からですので、リアルタイムで手越画伯の勇姿を見るため、必ずチェックしたいと思います!

 

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。