娼年舞台内容を完全ネタバレ!あらすじの結末も過激な濡れ場?!

娼年舞台内容を完全ネタバレ!あらすじの結末も過激な濡れ場?!

舞台『娼年』の内容をネタバレするとともに、あらすじの結末や視聴者の感想を含め、映画『娼年』動画を無料視聴する方法をご紹介していきます。

 

娼年の原作は、直木賞候補にもなった小説で、石田衣良が手がけました。

 

それから”松坂桃李”が主演の舞台が2016年から公演され、舞台の上で繰り広げられるセックスシーンは視聴者を釘付けにしたんですね。

 

またその後には2018年に映画化

 

その映画も日本の映画に歴史を刻む、衝撃的な作品となったんです。

 

娼年の舞台の内容・ネタバレと映画をフル動画高画質で無料視聴する方法が知りたい方はお見逃しなく!

 

『娼年』とは

石田衣良による日本の恋愛小説で第126回直木賞の候補作にも選ばれるなど話題になりました。

 

また、この作品の続編に”逝年”があります。

 

娼年の主人公である大学生の”リョウ”が女性向けの会員制ボーイズクラブのオーナーに誘われ娼夫(しょうふ)の仕事を始めるという設定で、それまで女性に対し興味を示さず、セックスに対してもなんの感情も見いだせないという主人公と、色々な理由でリョウの事を買う女達との20歳のひと夏が描かれている作品です。

 

また、困難とされていた映画化が2018年に実現され。

 

すごいものを見てしまった。。これは日本映画の最大事件になる。想像を遥かに超えてきた

 

などと大反響且つ大絶賛される作品へと仕上がりました。

 

映画は2018年ですが、2016年の舞台ではどのような内容だったのでしょうか。部隊でも松坂桃李さんが主演でリョウを演じています。映画を見る前にチェックしたい方はみてくださいね♪

 

舞台『娼年』内容・ネタバレ

原作の舞台化を任されたのは、ポツドールの主幸”三浦大輔”が脚本と演出を手がけました。

 

まずは、東京芸術劇場プレイハウスで開幕されたんですね。

 

それでは内容とネタバレを紹介していきます。

 

主人公・リョウ(森中領)と母との会話

公演が始まると、松坂桃李が演じるリョウが10歳の時に突然亡くなってしまう母との会話からスタートします。

 

舞台ステージ中央にあるクイーンサイズのベッドで最後の会話をしているシーンです。

 

それはリョウにとって深い傷となっている回想で、感情を表さないリョウはこの思い出を心の奥底にしまっている記憶でもありました。

 

その為、友人たちはリョウの深い傷の事を一切知りません。

 

リョウがコールボーイになる

女には全く興味を示さず、セックスにも楽しみを感じないリョウでしたが、ある時ボーイズクラブ、パッションを経営している咲良とのセックスによって、深く閉ざされた心の闇が少しだけ解放されるような感覚になりました。

 

そして、咲良が経営するボーイズクラブでリョウは仕事をする事になり、コールボーイ(娼夫)の仕事が幕を開けます。

 

このコールボーイを利用するお客さんには、クラブの常連客や、才色兼備なキャリアウーマン、セックスレスの主婦など、様々な悩みを抱えた女性たちが利用する。

 

難アリ女性の欲望に応えるリョウ

リョウは、様々な悩みの女性たちの欲望に圧倒される事もなく、しっかりと1人1人に真摯になって向き合いました。

 

舞台上にあるクイーンサイズのベッドは見えずらくも無く、リョウを演じる松坂桃李と女優たちの肉体が混じるシーンがリアルに演出されています。

 

それはキスの音から喘ぎ声、そして吐息ですら客席から感じ取れるようなものでした。

 

観客も戸惑うほどのリアルなセックスシーン

舞台では、娼夫の仕事を全うするリョウの姿。

 

とても簡単な挨拶を交わすと、直ぐに男女がキスをし、お互いに洋服を脱ぎ激しい愛撫をするという、現実さがならの演出に、観客の中にも戸惑った方は多いでしょう。

 

それぐらい役者たちの体当たりの演技はリアルで飲み込まれるような迫真の演技だったわけです。

 

リョウの心境の変化

娼夫としての仕事をし、女性たちの心の声を聞いてきたリョウは、友人たちに娼夫をしている事に対し疑問を投げかけられたり、罵倒される瞬間もありました。

 

しかし、知らない女性と言葉だけではなく、身体を通じて生で触れ合うことで、多くの女性と心が繋がる経験は、深い闇へと閉ざされていたリョウの心を開くと友に、成長させてくれた経験にもなるんです。

 

この物語は、リョウが20歳の時に経験するひと夏の成長記録であり、普通ではあり得ないような設定でありながら、リョウが確実に成長出来たという物語でした。

 

舞台『娼年』出演キャスト・登場人物

娼年 舞台 内容 ネタバレ

森中領役(リョウ)・松坂桃李

娼年の舞台と、2018年に映画化された劇場版でも主演を務めたのが松坂桃李です。

 

戦隊シリーズ出演から常に俳優として活躍してきましたが、今回演じた娼年でのリアルなセックスシーンと演技力は。俳優としての松坂桃李の格を一気に上げるほど迫真の演技を魅せました。

 

主な出演作品

  • 侍戦隊シンケンジャー(2009年2月15日 – 2010年2月7日):主演・志葉丈瑠(シンケンレッド)役
  • サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(2015年10月20日 – 12月15日、フジテレビ):主演・里見偲役
  • 視覚探偵 日暮旅人(日本テレビ):主演・日暮旅人役
  • 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画(2015年11月20日): 主演・日暮旅人役
  • 視覚探偵 日暮旅人(2017年1月22日 – 3月19日)
  • ゆとりですがなにか(日本テレビ):山路一豊役
  • ゆとりですがなにか(2016年4月17日 – 6月19日)
  • ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編(2017年7月2日・9日)
  • この世界の片隅に(2018年7月15日 ):北條周作 役

 

御堂静香役・高岡早紀


大胆な濡れ場もこなす大女優の高岡早紀は、この作品にピッタリで、94年に出演した”忠臣蔵外伝 四谷怪談”で披露したヌードからは桁違いのセクシーな色気を醸し出しています。

 

その舞台では、カーテン越しとはいえ豊満なバストと披露し、それだけでもチケット代の元が取れたという声も少なくありませんでした。

 

主な出演作品

  • モンスター(2013年):主演・鈴原未帆 / 田淵和子役
  • クローズEXPLODE(2014年): 鏑木風子役
  • 25 NIJYU-GO(2014):橘恭子役
  • 花宵道中(2014年):霧島役
  • 深夜食堂(2015年):川島たまこ役
  • 雪の華(2019年):平井礼子役

 

御堂咲良(サクラ)役・佐津川愛美


高岡早紀が演じる御堂静香の娘役で、リョウが勤めるコールボーイの代表です。

 

14歳の時に芸能デビューし、長らく本人も言うようにぱっとしない芸能生活でしたが、映画初出演となった”蝉しぐれ”ではヒロインの少女時代を演じ、第48回ブルーリボン賞助演女優賞にノミネートされるなど、演技が注目されるようになりました。

 

そして、ラブシーンもこなす女優へとなったんですね。

 

主な出演作品

  • ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年10月28日): 愛役
  • リベンジgirl(2017年12月23日):百瀬凜子役
  • 星めぐりの町(2018年1月27日):土門まき役
  • 生きる街(2018年3月3日):野田香苗役
  • ゼニガタ(2018年5月26日):早乙女珠役
  • デイアンドナイト(2019年1月26日公開予定)

 

ヒロミ役・村岡希美

ダックスープ所属で、劇団ナイロン100°Cにも所属。

 

舞台では、リョウの最初の客として来店します。

 

この最初の客という事で、過激さはまだありませんでしたが、劇団所属という事もあり、ナチュラルにそつなくこなす演技力でした。

 

主な出演作品

  • ドント・トラスト・オーバー30:サキ役
  • ハルディン:ホテルヒヅメ役
  • 男性の好きなスポーツ:リョウコクマガイの妻役
  • カラフルメリィでオハヨ〜いつもの軽い致命傷の朝〜:看護婦・上石・伯母役
  • 犬は鎖につなぐべからず:今里二見役
  • シャープさんフラットさん:園田春奈・煙の母親 役

 

ミサキ役・安藤聖

娼年 舞台 内容 ネタバレ

出典元:https://ameblo.jp/sei-andou/

舞台では電気を付けないでセックスがしたいというミサキ役を演じました。

 

実はミサキには上半身にアザだらけで、そのコンプレックスから逃げてきたが、これを機にコンプレックスを解消したいという難しい演技をこなしています。

 

そんな安藤聖は元おはガールとして活動していた経歴と持ち、2018年にお笑い芸人のハイキンウォーキング・松田と結婚をしているんですね。

 

主な出演作品

  • 月曜ゴールデン・世田谷駐在刑事(2014年) – 第2作:益岡由美役
  • 広島発!地域ドラマ・戦艦大和のカレイライス(2014年): 宇根未來役
  • アイアングランマ(2015年):小学校教師役
  • ハロー張りネズミ(2017年):川田美保役
  • 宮本から君へ(2018年): 広瀬役
  • グッド・ドクター(2018年):柏木祥子役

 

チサト役・良田麻美

1998年にSET座長を務める三宅裕司の芝居に対する熱意に賛同してから、オーディションを受け見事合格。

 

それからテレビやラジオ、CMと多方面に渡り活躍されている女優です。

 

また、2008年には鈴木理沙・美紀・水野江莉花とミュージカルユニット”鈴妃野田(すずひのだ)”を結成してからは、不定期でライブ公演も行っています。

 

主な出演作品

  • 斬☆新☆活☆喜☆歌☆劇 恋の骨折り損
  • 男と女と浮ついた遺伝
  • 狼少女伝説TOH!!
  • タイツ馬鹿
  • 東京メッツ公演
  • 娼年(2016年8月26日 – 9月15日、東京 / 大阪、福岡):チサト役

 

舞台『娼年』視聴者の感想・評価

舞台の感想は兎に角”凄い”という声が多く挙がり、中には衝撃的すぎる余りよく覚えてないという声もあるんですね。

 

そんな映画化は不可能と言われていた、”娼年”が2018年に映画化されましたが。舞台を見れなかった方でも映画なら更に見易いので、とってもオススメです。

 

また”今年の日本映画最大の事件になる”と言わしめた娼年の映画版は必ず観るべきですよ!

 

次に、話題の映画『娼年』を無料視聴する方法をご紹介しますね!

 

映画『娼年』のフル動画高画質を無料視聴がお得!

松坂桃李が過激な濡れ場を演じるこの映画は、U-NEXTで独占配信!!

 

U-NEXT

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXT(ユーネクスト)とは、日本で最大級の動画配信サービスです。

 

そんなU-NEXTにはこのような特徴があります。

 

  1. 動画見放題作品:80,000本以上
  2. レンタル作品:50,000本以上

 

これは他のNetflix(ネットフリックス)やHuluなど動画配信サービスの中でも群を抜いている数なんですね!

 

そしてその動画数もさることながら、それに加えて雑誌が70誌以上読み放題であったり、と他社にないサービス内容や便利な特典が盛りだくさんです。

 

もちろん、映画『娼年』もU-NEXTで視聴する事が可能で、その他ラブシーン満載の映画や、過激な濡れ場があるドラマ・映画なども視聴する事が出来てしまいます。

 

また、料金は以下の通りです。

 

  1. 料金:月額1,990円(税抜き)+1,200pt
  2. 無料期間31日間+600円分ポイントプレゼント

 

U-NEXTは1,990円と少し割高のように感じてしまいがちですが、1,200ptは1,200円分の有料コンテンツを購入できるポイントなので、そちらも付与される事を考えるととってもお得です。

 

さらに、始めて利用する方は、31日間の無料期間と無料であるにも関わらず有料コンテンツに使用できる600円分のポイントも付いてきます。

 

ですので、映画『娼年』も無料で視聴する事が可能なんですね。

 

まだまだメリットが盛りだくさんなので、次にご紹介していきます。

>>U-NEXTをみてみる

U-NEXTのメリット

娼年 舞台 内容 ネタバレ

先ほども紹介した、動画本数。

  • 動画見放題作品:80,000本以上
  • 動画レンタル作品:50,000本以上

 

これ以外にも様々なメリットがU-NEXTに入会する事で受けられます。

 

  • 書籍・漫画・ラノベ:33万冊以上
  • 雑誌の読み放題:70誌以上
  • 大人向けの見放題作品:4,500本以上
  • 大人向けのレンタル作品:8,000本以上

 

これらも全て含まれているのがU-NEXTなんですね。

 

更にまだまだありますので、違う視点でご紹介します。

 

U-NEXTの動画は高画質

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXTの画質は『フルHD1080p』とフル高画質で視聴する事が出来ますが、これはブルーレイディスクの最大値と同じ数値になります。

 

ですのでどれだけ液晶テレビが大きくても全く問題なく高画質で視聴する事が出来るんですね。

 

更に、ネット回線の速度に合った画質を自動調整する機能もあるので、動画がカクカクになったり、止まってしまう心配もございません。

 

U-NEXTのダウンロード機能が便利

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXTにある動画は、スマホからアプリを使って簡単にダウンロードする事が可能です。

 

つまりダウンロードさえしてしまえば、パケット通信を気にせずに移動先や好きな場所で好きな時間にいつでも動画を楽しむ事が出来てしまうんですね!

 

これでWi-Fiなどが無い場所でも気にすることなくストレスフリーで楽しむ事が出来てしまいます。

 

U-NEXTはマルチデバイスに対応

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXTの動画やコンテンツは様々なデバイスで利用する事が可能で、対応デバイスは以下の通りです。

 

  1. PS4などのゲーム機
  2. テレビ
  3. パソコン
  4. スマートフォン
  5. タブレット
  6. Amazon FireTV Stick
  7. Chromecast

 

対応のテレビなどであれば、リモコンボタンからいつでも簡単に動画を再生する事が出来てしまいます。

 

U-NEXTは最大4人で同時に視聴できる

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXTのアカウントを持っていると、それを家族で共有する事も可能で、家族がそれぞれ4人まで同時にU-NEXTを楽しむ事が出来ます。

 

つまり、誰かが契約していると全員でU-NEXTにある全てのコンテンツを追加料金なしで楽しむ事が可能です。

 

このサービスは便利でお得なサービスですし、他の動画配信サービスには少ないんですよ!

U-NEXT利用者の口コミ・評判

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXTの豊富なコンテンツの中から自分が視聴したいジャンルを主にみている方も多いですよね。

 

わざわざ地上波で放送されるのを待たなくても済みますし、動画配信サービスなら店舗にレンタルしにいく必要もないので、好きな時間に好きなだけ視聴できるのって本当に便利なんです。

 

休みの日に引きこもりたい時などでも、とっても充実した一日になりますよ!

>>U-NEXTで無料視聴する

U-NEXTのログイン・登録方法

娼年 舞台 内容 ネタバレ

U-NEXTの登録はとっても簡単で、1分~3分程度で完了してしまうんです。

 

こちらで詳しく解説していきます。

 

ステップ1 お客様登録情報の入力

娼年 舞台 内容 ネタバレ

先ずは、画像にある赤枠の中の入力フォームを入れて下さい。

  • 名前:カタカナで入力
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード:英数字が両方含まれたもの

 

娼年 舞台 内容 ネタバレ

こちらは先ほどの続きで同じ画面の下部になります。

  • 電話番号:ハイフン無しで入力
  • お住まいの地域:①に地方、②に都道府県

 

これらを全て入力したら、『次へ』を押して次のページへ進んでください。

 

ステップ2 31日間無料トライアルを選択

娼年 舞台 内容 ネタバレ

次に、画像の矢印にあるように、無料トライアルにチェックが付いているか確認し、付いていなければ選択してください。

 

娼年 舞台 内容 ネタバレ

同じ画面の下部に、クレジットカードの入力フォームがあります。

 

  • クレジットカードの番号
  • 有効期限の入力
  • セキュリティーコード

 

U-NEXTはクレジットカード決済になりますので、お持ちのクレジットカードをみながら、こちらの情報を入力してください。

 

娼年 舞台 内容 ネタバレ

クレジットカードの入力を終えたら、最後に入力情報の確認をして、自分の情報が間違っていないか照らし合わせ、合っていれば『送信』を選択。

 

以上でU-NEXTの登録が完了されます。

 

ステップ3 ログイン方法

娼年 舞台 内容 ネタバレ

ログインは登録したメールか、公式サイトからログインが可能です。

 

画像にあるように、U-NEXTのトップページ左上に『ログイン』があるので、そちらを選択してください。

 

娼年 舞台 内容 ネタバレ

すると、『ログインID』と『パスワード』の入力フォームになりますので、自分が設定したものを入力すれば、そこからはいつでも好きな時に好きな時間だけ動画や漫画の見放題コンテンツなどを楽しむ事が出来ます!

>>U-NEXTで無料視聴する

舞台『娼年』内容・ネタバレのまとめ

娼年 舞台 内容 ネタバレ

今回は、舞台で話題になった、娼年の内容・ネタバレをご紹介していきましたがいかがだったでしょうか。

 

この舞台は内容が過激でありながら、実際に舞台上で松坂桃李と女優達のセックスシーンも、リアルに演出されているとあって、チケットが5万円以上~のプレミアが付くほどの注目作品となりました。

 

そして、舞台から2年弱の時を経て、2018年4月に映画が上映され、その映画の内容も性的な描写が多く、イケメン俳優の松坂桃李や女優達の体当たり演技が話題になったんですね。

 

また、現在は公開されていないので、映画『娼年』は動画配信サービスで無料視聴する方法がオススメです。

 

見る人にとって、それぞれ違う視点で感じ方も違うので、是非みてみてくださいね!

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『全ての物事に興味を持つ』をモットーに為になる情報を発信しているコピーライターです。アニメや映画・ゲームからモータースポーツにも興味があり、全てのジャンルで奥深さを痛感しています。そして皆さんと共有する事が喜びの1つでもあるので、より積極的に活動を広げていきたいです。